前へ
次へ

バーチャルオフィスは仮想のオフィスを貸出すサービス

バーチャルオフィスとは実在しない仮想のオフィスのことです。事業を運営するには郵便の受け取りや事業届けを出す必要から住所を公表する必要がありますが、自宅で事業をしている場合は安全面の理由から自宅の住所の公開に抵抗感を感じる人もいます。こういったときに利用できるのがバーチャルオフィスです。また事業を開始したばかりでコストを削減したい、事務所を構える資金面での余裕がない場合もバーチャルオフィスを利用できます。バーチャルオフィスの主なサービス内容は事業用の住所や電話番号といった基本情報の貸出しですが、基本料金のサービスと有料オプションサービスがあります。基本料金のサービスは郵便物の受取や転送、電話番号やFAX番号の提供で、有料オプションサービスは法人登記の代行や経理・労務に関するサポートなどです。またバーチャルオフィス業者によっては会議室や打ち合わせスペースの提供も行なっており、融資や助成金の申し込みサポートをしてくれるところもあります。バーチャルオフィスを選ぶときは利用したいサービスがあるかどうかを事前に調べることが大切です。

Page Top