前へ
次へ

バーチャルオフィスのサービス内容

会社を運営する際にはオフィスが必要となりますが、オフィスを賃貸で借りますと多額の費用が必要となります。バーチャルオフィスでは少ない金額で事務所の住所を使用出来て初期費用を抑えられるので、特に事業をスタートしたばかりの方にお勧めです。このバーチャルオフィスには様々なサービス内容を付与することが可能で、例えば会社に送付されてきた郵便物を転送してくれたり、固定電話番号やファックスなどの導入サービスも行っており、自分で各種手続きを行う必要がなく効率的に対応可能です。バーチャルオフィスでは全額を事業の必要経費として計上出来ますので、確定申告で節税も可能です。バーチャルオフィスでは住所のみを貸出ししますので、実際に仕事を行うスペースは別に確保することが必要となります。また業種によっては個室や専用スペース確保が求められる事もあり、バーチャルオフィス利用に適しているか確認も大切です。バーチャルオフィスを有効的に活用することが重要です。

Page Top