前へ
次へ

バーチャルオフィスでの郵便物の扱いをチェック

事業を行う上で事務所をバーチャルオフィスにする事は可能ですが、問題になってくるのが郵便物の扱い方になります。事業を始めれば様々な郵便物が届く事になりますが、通常であればバーチャルオフィスであっても受け取り自体は行ってもらう事が可能です。ただしその際に郵便物に対するサービス内容もしっかりチェックする必要があり、バーチャルオフィスだからこそのポイントといえます。まず郵便物は転送してくれる場合が多いですが、転送自体の頻度は利用するバーチャルオフィスによって異なります。頻度が少なかったり有料の場合もあるので、その点もしっかり把握しておく事が大切です。またバーチャルオフィスであっても近所から近い場合であれば直接郵便物を取りに行く事も出来ますが、実際に取りに行ってもよいかどうかはバーチャルオフィスによって異なります。また個人宛や食べ物などは受け取らない場合もあり、受け取れない郵便物の規定なども事前に確認しておく事が大切です。

Page Top