前へ
次へ

起業の味方バーチャルオフィスは賢く活用

バーチャルオフィスは事務所の住所を貸し出すサービスです。起業時のコスト削減に大きく貢献し、都心の一等地に事務所を構えるという希望も即刻叶えてくれるサービスと言えます。リモートワークも増え、働き方も変わった現代では、仕事は自宅かクライアントという人も増えました。自由に働くためにも起業したいという人は多いですが、開業するには事務所が必要です。自宅をオフィスにすると、住所を公開したり、公私を分けたりするのが難しくなりますが、バーチャルオフィスならその面倒がありません。ワークスタイルに不要なオフィスコストをカットしつつ、社会的ステータスもきちんと得られるため、現在利用者が増えています。バーチャルオフィス自体がまだ新しいサービスなので、運営会社によって提供される内容はバラバラです。ただ、昔のようにバーチャルオフィスだと信用されないといった古い考えは消えつつあり、堂々とバーチャルオフィスで設立登記できる時代に変わってきました。自宅やクライアントで仕事をしていても、開業に自宅登記が不可能な環境(マンション規約など)もあるでしょう。ビジネスを大きくするためにブランディングに活かせる住所が必要な人もいます。プライバシーを確保しつつビジネスをどんどん展開したい、そんな新しい働き方を目指す起業者にピッタリなのがバーチャルオフィスです。

Page Top